タグ:相続 ( 4 ) タグの人気記事

【 相続で本当に求められる税務 】研修|相続対策|書面添付|税理士|大宮|東松山|

本日は大宮ソニックシティにて相続についての研修会に参加してきました。

まずは、相続税の書面添付について

書面添付とは、簡単に説明すると
税理士法に定められた書面であり、税理士しか提出できない書類であり、
税務調査の前にも意見聴取というものが存在し、税務調査の確立がかなり低くなる制度です。

※詳しくは国税庁HPをご覧ください。

服部税理士事務所では、100%書面添付付けております!

当事務所においても、税務調査は今のところ1件もありません。

何故ないかと言うと、書面添付に予め税務署が知りたい内容を記載してしまうからです。
それだけ信憑性が高い申告書を作成しているという事です。

本日の講師の先生も、税務調査が激減したと言っています。

意見聴取があった場合も、追加確認事項の書類を提出して、修正申告を自主的に行えば
実地調査はないとのことです。

相続税の書面添付はかなりメリットありますね。

ちなみに書面添付割合の全国平均と当事務所の提出割合は下記の通りです。
a0327775_22591456.png

100%ではないのは、年一の企業や、確認できていない書類が多い場合
提出を控えているからです。

しかし、そういう企業ほど提出してほしいと税務署が言っているようですので、
平成30年度からは100%目指します!

既にここまで書面添付割合が高い事務所は全国的にも稀だと思います。


では、研修報告に戻って、、、
土地の評価や遺産分割協議書の携わり方はおいておいて、

一番興味があったのは、土地の譲渡申告における取得費が不明な場合の計算方法。

服部税理士事務所では、開業当初から5%は使用しない方法を取っています。
2016/2/19 のブログに掲載しています。

地元税務署に確認の上申告していますし、判例でも出ていますので。

しかし、あまり聞かない話なので、セミナーで是非聞きたいと思い参加しました。

やはり大丈夫そうですね。市街地価格指数のみで申告しているらしいです。
服部税理士事務所では、都内以外の郊外の土地でも概算取得費を計算するため、
市街地価格指数以外の方法も取り入れて申告をしています。


今年も既に全国から問い合わせが来ており、
申告依頼も受諾しています。


今回の研修は盛り沢山で大変勉強になりました!

税理士事務所の仕入は研修ですからね!!


         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 税理士 服部 美賢(Yoshimasa Hattori)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋

[PR]
by EYE_MARKS | 2017-12-06 22:40 | 研修 | Comments(0)

【 法定相続情報証明制度の具体的な手続について 】東松山|坂戸|埼玉県|法務局|相続

平成29年5月29日「法定相続情報証明制度」が開始しました!

簡単に説明すると、各種相続手続きの際に必要だった
戸籍謄本、除籍謄本、改正原戸籍等が一つの証明書となり
沢山の書類を持っていかなくて手続が完了すると言ったものです。

税理士事務所が代行する場合は、
預金の残高証明書の取得が主なものでしょうか。
銀行は別途委任状や身分証明書が必要となってきますが。


まぁともかく、新しい制度なので勉強のためにも取得してみましょう。

丁度相続案件があったので、法務局のサイトから準備する書類を集めて
法務局(東松山支局)へ行ってきました。


【 必要書類 】
※STEP3にWord及び記載例があります。

東松山支局では、独自の様式でお願いしたいと言われました。
(法務局からダウンロードしたものでもOK)
a0327775_15265179.png

見本のと何が違うかと言うと、書類株の各種証明書の通数の書き方が違うようです。
東松山支局の方がまとめて○○通なので楽だとか。
a0327775_15334884.png


記載の仕方は、住民票通りに記載して下さい。(住所の番地を省略するなどは×)
代理人の場合は、申出人の印鑑は不要です。

被相続人の続柄は、[子]ではなく、[長男][次男]などがいいそうです。

郵送で受取の場合は返信用封筒を提出してください。
※住民票以外一式返還されるので、今回は250円でした。


記載例はいくつかのパターンで用意されていますので、
該当するものをダウンロードして下さい。

通常の相続関係図に似ていますね。
注意点は、住所と出生・死亡日を記載することです。
住所については、被相続人と、申出人(相続人代表)のみで大丈夫です。
各相続人の住所を記載する場合は、住民票を提出します。

注意点1 作成者のハンコは名前や住所と重ならないようにする
a0327775_15425317.png
最初上記のように提出したら訂正させられました。

注意点2 被相続人・相続人以外の人の名前は記載しない
代襲相続があった場合の一覧図ですが、被代襲者の名前を記載したら、
法務局の見本通りにお願いしますと言われてしまいました。
「名前を記載してあっても通るかもしれませんが、金融機関等が勘違いしてしまいますよ」
との事でした。
※通るか通らないか実際の所不明です。

被相続人の配偶者が死亡している場合も
配偶者の名前等は未記載です。
a0327775_15545530.png
注意点3 作成者の資格名も記載
資格名も記載してくださいと言われました。
記載しなくてもいいのでしょうけど、あった方が証明書としてはいいかもしれないですね。


03 被相続人の除籍謄本・改正原戸籍
出生から死亡まで連続している戸籍

04 被相続人の除住民票
住所を確認する為

05 相続人の戸籍謄本

06 申出人の住民票
全ての相続人の住所を証明書に記載したい場合は、
相続人全員の住民票を提出。
※住民票は返却されないので、返却してほしい場合は
コピーを用意しておくといいそうです。

見本の委任状ではなくて、独自書式の委任状でも大丈夫です。
但し法務局によっては、見本通りの文言で記載してくださいと言われました。

東松山支局 → 独自書式で、追加項目として[ 法定相続証明書の発行 ]のみの記載でOKでした。

a0327775_16071819.png
坂戸出張所 → 見本と同じように記載してくださいと言われ再提出。
a0327775_16105116.png
委任状原本還付請求権を委任事項に入れておくと
法務局で委任状をコピーして、上部に署名捺印しますので、
申請書と同じ印鑑を持っていってください。

委任状には被相続人の名前も必ず記載してください。


08 身分証明書のコピー
私は、運転免許帳と税理士証票のコピーをあらかじめ用意しています。


用意する書類は以上です。
大抵不備があるので出直しさせられますが、
書類と書き方を上記注意点通りにすれば、一発で通るらしいです。

司法書士会は独自のQ&A集があるそうです。

全ての書類が受理されれば、1週間程で法定相続情報証明書が発行されます。

a0327775_16202893.png
ちなみに発行手数料は無料です。
追加発行も簡単にできるようです。

司法書士は使い勝手がいいと思いますが、
税理士が相続税申告を受任した場合は、
面倒なだけかもしれないですね~。

行政書士業務として、遺産分割協議書の作成にはいいかな。


2017年7月12日現在で東松山支局は10件目 税理士としては初だそうです。
2017年8月30日現在で坂戸出張所は40件程との事です。

         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 税理士 服部 美賢(Yoshimasa Hattori)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋

[PR]
by EYE_MARKS | 2017-08-30 16:23 | 業務 | Comments(0)

【 近傍原野 】|相続|東松山|川越|さいたま|税理士|土地評価|徹底

備忘記録としてまずこれが書きたかったです。

[ 近傍原野 ]

相続財産の一つに農地がありました。
登記地目は 田・畑
しかし、現地確認をしてみるとあきらかに原野。


a0327775_11361067.jpg


まず、地目の判定
財産評価基本通達7
https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/sisan/hyoka/02/01.htm#a-7
により、9種類に区分されます。

宅地、田、畑、山林、原野、牧場、池沼、鉱泉地
上記以外は雑種地

地目は不動産登記事務取扱手続準則68,69を基礎としています。



ということで、私の個人的見解は 【 原野 】

ちなみに、雑種地の定義は、、、
不動産登記法のどの地目にも当てはまらない時となります

※同業者(税理士)からのコメント禁止ですよ(笑)
※あくまで個人的見解です。


農地を原野で評価する云々を調べてもはっきりとした回答が見つからないんですよね。
むしろ、農地じゃなければダメだと言っているところもありますしね。


明らかに農地としては使用不可能ですし、
農地として改めて使う場合は、相当な造成費がかかるから。


こういう時は、調べます。
まず、該当の役場の農政課に行ってきました。


服部 「 (写真を見せた上で)ここを原野にできませんか? 」

[ 農地法の適用を受けない事実確認願 ]
というものが他の市町村にはあるようです。
http://www.vill.kariwa.niigata.jp/open/service//000000036_0000001783.pdf

担当者「 うちでは取り扱っていません。 」


担当者曰く、明らかに原野であるが、これを認めて農地転用してしまうと
ほとんどの遊休農地が、農地でなくなってしまうことから、
原野としては地目変更できないと。

ちなみに、造成費用は数十万はかかるだろうとも言っていました。



相続税の評価ではあくまで現況


資産税課に電話で確認しました。


服部 「 近傍原野を教えてください。 」


担当者 「 わかりました。折り返し電話します。 」



近傍宅地はよく聞きますが、近傍宅地も教えてくれるんですね。



ということで、畑から原野で評価しなおします。



畑   257.6円/㎡
原野 132.4円/㎡


相続税評価額にして、約30万円の評価減

大した評価減ではありませんが、相続税が約6万円減額されました。

※同業者(税理士)からのコメント禁止ですよ(笑)
※あくまで個人的見解です。


ちなみに、とある大御所先輩税理士に聞いたところ、
畑で評価していると言っていました。




当事務所の相続申告ページはこちら↓↓↓
http://nin-nin-tax.jp/biz_sozoku.html



         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 税理士 服部 美賢(Yoshimasa Hattori)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋


[PR]
by EYE_MARKS | 2016-08-17 12:26 | 業務

【 ブログ投稿復活!・・・かな? 】

ご無沙汰しております。
久しぶりにログインしました。

開業年である2015年はある程度時間もあったので、ブログを書くことが出来ましたが、
年明け以降おかげさまで多忙になり、ブログにまで手を付けられなくなってしまいました。

現在も相続案件3件
月次巡回監査案件の初期指導3件
確定申告の年一のお客様の6カ月分の資料が溜まっているなど

手一杯な状態です。
思いのほか、総務作業に時間がかかるのと
税理士である妻が、家事育児にかなり時間が取られてまして。
さすがに、夏休み中の小1と、9ヶ月の子供がいるときついですね。


前回の投稿が3月ですか。。。
先日TKCの川越のセンター長に気付かれてしまいました。

ちゃんと見てくれている方もいらっしゃるんですね。

アクセスレポートを見ても、一日平均で50アクセス程あるみたいですね。
ほとんどが税理士試験のページです。

最後の試験から合格発表まで時間があったため
かなり詳細に記載しているので、参考にして下さった方も
いるのではないかと思います。

Facebookの方はちょこちょこと更新しており
https://www.facebook.com/nin.nin.tax

Twitterやインスタグラムもかる~くやっています。
https://twitter.com/nin_nin_tax


ただ、Facebookだと仕事の話をすると面白くない通知となってしまうので、
やはり、仕事の話はブログの方が都合がいいと思い、こちらを再開しました。


とりあえず、備忘記録として残したいことがあるので、違う記事で記載しておきます。

0からスタートで、
2015年は月次巡回先7件
2016年は既に6件増加
全13件
後見人等、月次顧問と同程度の特殊案件を含めると
15件といったところでしょうか。

2015年相続1件完了
2016年相続3件完了予定


事務所移転も考えましたが、まずは人材。
WEBサイト管理出来る人がいいですね。

公式WEBサイトも全然更新できてなくて。。。


とりあえず、ブログ復活という事で、
皆さま宜しくお願い致します。


         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 税理士 服部 美賢(Yoshimasa Hattori)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋

[PR]
by EYE_MARKS | 2016-08-17 11:29 | コラム | Comments(0)


企業と共に成長する税理士事務所の成長記録


by にんにん

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
税理士試験
税理士登録
独立開業準備
武道
新規開拓
業務
研修
コラム
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月

最新のコメント

> 山口敦さん 山口さ..
by EYE_MARKS at 13:21
反町さん、いつも大変お世..
by 山口敦 at 02:59
オルテガさん 返信遅れ..
by EYE_MARKS at 19:48
先生のサイトが本当に助か..
by オルテガ at 23:25
> daisukesas..
by EYE_MARKS at 22:40
今、税理士試験に関するブ..
by daisukesasaki1 at 23:17
服部先生 ご返信ありが..
by いずみ at 23:18
いずみさん ご連絡あり..
by EYE_MARKS at 18:41
服部先生ご返信ありがとう..
by いずみ at 23:02
> いずみさん コメン..
by EYE_MARKS at 21:50

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
http://venus..
from http://venusco..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

タグ

最新の記事

PX2立ち上げ支援研修会
at 2018-01-16 10:30
巡回監査レベルアップ講座
at 2018-01-10 10:47
相続で本当に求められる実務
at 2017-12-08 11:21
巡回監査レベルアップ講座
at 2017-12-07 13:11
【 相続で本当に求められる税..
at 2017-12-06 22:40