<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

【 源泉所得税の納期の特例のとりやめ 】源泉徴収|納特|税理士|所得税|e-Tax|給与

給与を支給している場合、社員から源泉所得税を徴収し、翌月10日までに納付しなければなりません。
しかし、毎月納付するのは手間がかかるため、小規模事業者(従業員10名未満)の場合は、一定の届出書を提出すると6ヶ月分まとめて納付することができます。


しかし、10名未満であっても源泉所得税が高額な場合、6カ月まとめてだとかなりの金額になってしまい、納付するときに資金が足りなくなってしまう企業も少なくありません。

そこで、上記の申請を取り消すのはどうすればいいか。


実は、とりやめの届出書というのは存在しないんですよね。

10名以上になった場合に提出する


はあります。
しかし、とりやめの届出書はありません。
納付が6か月後になってもいいですよ、という優遇措置を取り消すはずがないという考え方なのでしょうか。

そこで、問い合わせました。川越税務署です。

まぁ、情報はわかっていたのですが、別件で問い合わせたついでに聞いてみたところ、上記の届出書を提出してもらえればいいとの回答を得ました。

[ 給与等の支払を受ける者の数が、常時 10 人未満でなくなった理由等 ]
の欄に、『 毎月納付に変更したいため 』と記載すれば納期の特例を取り消してくれるそうです。

文章的には回答になっていないんですけどね。
そもそも、常時10人未満でなくなった理由ってどういうことですかね?
事業規模の拡大により、従業員を増やしたからでしょ?

まぁ、それはいいとして、、、
いつでも毎月納付に変更できるという事です。



話は変わりますが、川越税務署に問い合わせた内容ですが、上記とりやめの届出書が電子申告できるかどうかです。
なぜ聞いたかというと、TKCのe-DMSという税務書類作成システムに上記届出書の電子申告が対応していなかったからです。

TKCが対応していないわけがないと思い問い合わせたのですが、電子申告できるそうです。
探してみると確かにe-Taxに対応してました。

むむむ。。。


仕方なく、e-Taxソフトをインストールして、そこから電子申告しましたよ。

10人以上になって納特廃止になるところって結構あるんじゃないの?
TKCさん、対応宜しくお願いします。



         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 税理士 服部 美賢(Yoshimasa Hattori)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋


[PR]
by EYE_MARKS | 2016-02-29 23:58 | コラム | Comments(0)

【 土地の取得費が不明の場合の計算方法 】譲渡所得|確定申告|概算取得費|税理士|

譲渡所得で取得した時の領収証や売買契約書等の証拠書類がどうしても見つからない場合、概算取得費控除を使うのが通常ですよね。

※概算取得費控除 租税特別措置法 第31条の4
売却金額×5% を取得費として認める方法

但し、措法31条の4は [ 昭和27年12月31日以前に取得した土地又は建物 ]について規定されているものであって、それ以降のものについては、以下のように記載されている。

租税特別措置法基本通達(昭和28年以後に取得した資産についての適用)
措置法第31条の4第1項の規定は、昭和27年12月31日以前から引き続き所有していた土地建物等の譲渡所得の金額の計算につき適用されるのであるが、昭和28年1月1日以後に取得した土地建物等の取得費についても、同項の規定に準じて計算して差し支えないものとする。

つまり、[ できる規定 ]である。

という事で、調べました。

ありましたね。判例
裁決事例集 No.60-208頁

本件宅地については、譲渡時に対する取得時の六大都市を除く市街地価格指数(住宅地)の割合を乗じて算定する。
上記の算定方法は、調査会が公表した数値であり、市場価格を反映した近似値の取得費が計算でき、合理的であると認められる。
※一部省略

この採決は国税局側が示した取得費であり、合理的と局側が認めるものである。


では、調べてみようではないですか。

まずは、市街地価格指数 というものを入手しなければいけません。

調べてみるとここから購入できるようですね。

送料込み 810円です。

a0327775_16201662.jpg

昭和30年以降のものが掲載されています。
地方については、昭和60年以降のものです。


今回の譲渡所得の土地については、昭和50年取得のもの。
場所は埼玉県

昭和50年の埼玉県の指数は存在しないため、いくつか参考になる年度を抽出していきました。

昭和50年3月 取得年
昭和60年3月 埼玉の市街地価格指数最古年
昭和63年 近傍宅地 最古年(市区町村に電話で問い合わせ)
平成13年 近傍宅地 価格上昇後(市区町村に電話で問い合わせ)
平成27年 売却年


計算方法としては、売却年(平成27年)の固定資産税評価額に同年の指数を分母にして、取得時の指数を分子として計算。

昭和50年の埼玉及び関東の指数については、概算で計算。
ちなみに指数は4種類使用
・全国
・六大都市以外
・関東
・埼玉
念のため上記の内一番低い価格を選択。

平成27年度の固定資産税評価額を基準とし、各年度の指数で割返し固定資産税評価額を算定。
さらに、売却年の固定資産税評価額と売却価額の比率を乗じて、各年度の売買価格を算定。
本件の固定資産税評価額は売買価格の約80.9%なので、これを基準と仮定して当時の売買価格を算定。
(売買価格の70%が固定資産税評価額と言われているので問題ないかと)



ただし、この市街地価格指数・・・埼玉という大きなくくりで指数を出しているので実態と即していない部分もあるかと思い、もう一つのやり方を模索。
今回の譲渡は、昭和60年と昭和63年でかなりの価格差(土地価格の急激な上昇)がある地域であるため。


という事で、国土交通省地価公示価格 を使用して算定。

同じように、平成27年度の固定資産税評価額を基準として昭和50年の評価額を導き出しました。



さて、資料は揃った!
では、この忙しい時期に税務署に行ってこよう!

早速電話して個別相談の予約を取り付けました。

担当していただいたのは、上席調査官。


判例と作成したExcel資料2種類を持っていき説明しました。

当然のことながら、あからさまにOKとは言いませんでしたが、ここまで税理士が調べているものであれば特に調査等はないでしょうというニュアンスでした。

よし!


ちなみに、原則は購入価額を計上してほしいと言われました。
証拠書類があってもなくても。

5%を使用する概算取得費控除については、昭和27年12月31日以前のものに使用するべきものという認識は税務署の方でもあるようです。


ちなみに、今回の譲渡では、概算取得費控除よりも 約115万円 税金が少なくなりました!


では、この調査事項を納税者に報告し、了承を得られればこれで申告したいと思います。


注:管轄の税務署によっては見解が違う可能性もありますので、必ず税理士等に相談することをお勧めいたします。
今回も、[ 税理士先生が調べたものであるなら・・・ ]と担当者は言っておりましたので。

こうも言っておりました。
「 証拠書類等がなくても、購入価額をはっきり覚えていればそれで申告している人もいると思います。 」と。

確定申告はあくまで自己申告制度。



-------------------------------------------------------
追記 2017.12.7
この件に関して全国から問い合わせが来ています。
昨日、とある研修会に参加しましたが、やはり市街地価格指数で計算している
税理士はいましたね。

最初の申告からもうすぐ2年経ちますが、税務調査はありません。


相談は無料で行っていますが、下記の点にご注意ください。

①報酬について
基本報酬10万円+(調査費)+実費
※調査費についてはお見積り致します。

②申告について
他の所得がある場合も、当事務所にて申告致します。
※市街地価格指数による取得費のみ計算することはしておりません。
税理士が申告することに意味がありますので。

③購入価額について
買ったかどうかもわからないけど、高く売れたから市街地価格指数で計算してほしい。
→計算・申告致しません。脱税行為に該当します。
あくまで宅地として購入し、5%取得費で計算した価額よりも明らかに高いと
本人が認識している場合のみ計算・申告致します。

④全国対応
メールや電話での対応となりますが、可能です。
税務調査や意見聴取については、出張費及び日当を頂きます。

⑤リスクは?
当然あります。
税務調査で否認される可能性があることをご理解ください。
否認されないため(税務署に対抗するため)に、様々な統計資料に基づき
客観的証拠を添付して申告しております。
なお、否認された場合は調査費部分の報酬をお返し致します。

⑥手付金
調査に実費と時間がかかりますので、基本報酬の50%(5万円(税抜))
を事前にお支払いください。
申告まで至った場合は、総額から相殺いたします。
申告まで至らなかった場合は返金致しませんので、ご了承ください。




         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 税理士 服部 美賢(Yoshimasa Hattori)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋



[PR]
by EYE_MARKS | 2016-02-19 16:21 | コラム | Comments(0)

【 ひき住まいる コミュカレ! 】一般社団法人|市民活動|ソーシャルビジネス|比企郡|創業支援

兼ねてより準備を進めておりました、一般社団法人ひき住まいる 創業支援企画

【 コミュニティカレッジ(通称:コミュカレ)】

3月から始動いたします!

企画発案:西川代表
運営リーダー:服部美賢


幾度となく会議を重ね形にしてきたコミュカレ

チラシは 西川代表が原案を作り、加工は 服部が行いました。

Illustratorでちまちま作成し、会員からのアドバイスを受けようやく完成したチラシがこちら。

a0327775_23563707.png
a0327775_23563635.png
結構良くできたと自負しています(笑)


[ 内容説明 ]
はじめまして。比企地域で活動をしている地域住民参加型団体〔ひき住まいる〕と申します。
ひき住まいるは、行政・地元企業と共に地域コミュニティーづくりや住民参加型イベントのお手伝いを進める団体です。今回は比企地域の創業支援の取り組みの一環として、比企地域で活動したい皆様の専門分野を活かすため、楽しめ、学べるセミナーを開催致しました。
*皆様から頂いた受講料はすべて地域活動費として活用させて頂きます。

[ 受講申込方法 ]
コース番号・氏名・電話番号を記載の上、FAXまたはメールにてお申し込みください。受講料は当日集金します。

[ 会場 ]
ビバハウス:東松山市松葉町3-15-20
ひきいるハウス:東松山市市ノ川50-1
社会福祉センター:東松山市松本町1-7-8

※チラシ配布、会場提供、その他ひき住まいるが運営サポートを行います。


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
ひき住まいる コミュカレ 講師大募集!!これから起業してみたい!
お店やサービスを宣伝したい!活動を通じて仲間を増やしたい!趣味から仕事にしたい!
このような意欲のある方々をひき住まいるがご支援いたします。
メンバーはママさん、パパさん、自営業者、先生などが楽しく活動しています。
詳しいお話を聞きたい方は こちらまでご連絡ください。
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

さてさて、一つずづ講座を紹介していきます。


コミュカレコース①
マイナンバーで副業はどうなる?
今話題のマイナンバー。
マイナンバーは何のために必要なの?
副業している場合はどうすればいい?
マイナンバーの本当の意味を理解し、リスクのない確定申告を行いましょう。

講師は東松山市商工会でマイナンバー制度説明会の講師を務めた、服部税理士事務所代表税理士の服部美賢が行います。

日時:平成28年3月1日(火)10:00-11:00
会場:ビバハウス 大工さんのリフォーム

〔 講座詳細 〕
サラリーマン又は専業主婦の方で、副業を行っているものがあり、一定の収入がある場合には、確定申告の義務があります。
マイナンバー制度も開始され、国民の所得が行政に管理されるようになります。
競馬やFX取引などで高額な収益を得ていて無申告でいると、脱税となり本来の税額より多くの税金を納める事件も実際に起きています。
日本の申告納税制度を理解し、正しい申告を行いましょう。


コミュカレコース②
免疫力アップ 実践!足もみセルフケア
からだの中からスッキリ!
病気予防に役立つ足もみ健康法。簡単で毎日続けられるセルフケア法を楽しく学べます。

講師は若石健康法講師 若石リフレサロンぐるり の代表 黒瀬礼子さんが行います。

日時:平成28年3月2日(水)10:30-12:00
会場:ひきいるハウス

〔 講座詳細 〕
1.足もみの健康効果のお話。
  足もみ棒を使ったセルフケア法。(棒はレンタル)
  簡単なストレッチ、音楽体操など。(主に下半身強化)
2.足もみを通じて、自分の体に、より関心を持ち、健康に対する意識を高めることができる。

用意していただくもの:ハンドタオル(汚れ防止)、ハンドクリーム、ひざまで出せるズボン(ジャージなど)

足もみ棒はお貸しします。希望者は購入可能。


コミュカレコース③
私好みのインテリアをつくる  ~お部屋の模様替え~

インテリアコーディネーターが、模様替えのお悩みの解決方法をお伝えします。
色や自分の好みに詳しくなるワークを行いながら楽しく学べます♪

講師はインテリアコーディネーターの 西川麻美さん。

日時:平成28年3月16日(水)10:00-11:30
会場:ビバハウス 大工さんのリフォーム

〔 講座詳細 〕
・ステキな部屋にしたいけどどうしたらわからない。
・模様替えが好きだけどセンスアップしたい。
・新築・リフォームを考えているけど理想のインテリアにするにはどうしたらいい?
という方に対し、自分好みの部屋のつくり方をお伝えします。
・自分の好みに詳しくなるワーク
・色に関するワーク
・すぐに出来るステキに見えるコツ
グループトークをしながらみんなで楽しく模様替えについて学びます。
自分の理想の部屋をつくるためのヒントを持ち帰っていただきます。


コミュカレコース④
親子であそぼう ~ボールあそびからのサッカー~

外で楽しく遊びましょう!おともだちと、お父さんお母さんと!
手も使うボール遊びから、誰でもできる形でサッカーを楽しみましょう。

講師は アタドゥーラ代表の JFA公認コーチ 林 拓治さん

日時:平成28年3月25日(金)9:00-11:00
会場:唐子中央公園多目的グラウンド

〔 講座詳細 〕
唐子中央公園多目的グランド(下唐子1101-1)
定員20名まで(親子10組、子どものみの参加も可ただし要付き添い)

1.ごあいさつとコミュニケーションゲーム
2.ストレッチとコーディネーション
3.ボール遊び
4.ミニゲーム

コミュカレコース⑤
電力の自由化って?電気代余分に払っていませんか?

4月から始まる電力の自由化に向け
・電気料金の仕組み
・電力会社の選び方
・契約時気を付けること
を分かり易く伝授します。

講師は各地で節電紙芝居の講演を行っている こうやま ゆみこさんが行います。

日時:平成28年3月25日(金)10:00-11:00
会場:社会福祉センター

〔 講座詳細 〕
・節電紙芝居(電気料金の仕組み、アンペアダウン)
・LED照明について
・季節の省エネポイント
・電力の自由化について、値段だけじゃない大切なこと



受講者・講師 同時募集中!!


代表理事 西川敏行
  監事 服部美賢(コミュカレ運営リーダー)




         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 税理士 服部 美賢(Yoshimasa Hattori)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋





[PR]
by EYE_MARKS | 2016-02-14 00:45 | コラム | Comments(0)

【 副業(給与所得)における住民税の普通徴収について 】2カ所給与|副業|マイナンバー|特別徴収

2カ所給与がある場合の住民税について調べました。


前提:
A社 主に働いている会社(特別徴収)
B社 副業として働いている会社

A社にはB社で働いていることを知られたくない。


1.坂戸市役所の取扱い
確定申告において第2表の普通徴収の欄にチェックをすればA社にはB社の給与所得は通知されないとの回答を得ました。

a0327775_12023989.png
[ 給与所得以外の所得に係る住民税の徴収方法の選択 ]
と記載されていますが、坂戸市ではここでいう給与所得はメインの給与という意味合いでとらえているそうです。

A社に通知される特別徴収の通知書については、B社の給与は加算されないで、A社の給与所得のみ記載されてくるそうです。
当然、給与所得控除額や住民税額についても、A社のみで計算したものが記載されるとのことです。

「人為的なミスは起こらないですか?」
と質問したところ、ここの場所は特に気を付けて処理をしているので大丈夫と回答を得ました。

「電子申告で確定申告をしても大丈夫ですか?」
と質問してみましたが、問題ないとのことです。


結論:坂戸市役所はOKです。

B社分の住民税については、直接納税者の自宅へ通知書が届き、
全体の給与所得から計算された住民税から、特別徴収分の住民税を控除した税額が記載されてくるそうです。


ちなみに坂戸市役所にこう聞いてみました。

「どこの市町村でも同じ取り扱いですか?」

担当者
「どこの市町村も同じですね。」

ベテランの方が言っていたので、信じようかと思ったのですが、念のため当事務所管轄の東松山市役所にも聞いてみました。


2.東松山市役所の取扱い
[ 給与所得以外の所得に係る住民税の徴収方法の選択 ]
と書いてある通り、副業が給与所得の場合A社の特別徴収の通知書にB社の給与が合算されて表示されます!

原則は確定申告書の第2表の普通徴収欄にチェックしたとしても効果がない

とのことです。
東松山市民の皆様ご注意ください。

…但し、メインの会社に副業の給与所得を知られたくない場合は、
直接市役所に来ていただければ対応するとのことです。

「その場合いつ頃市役所に行けばいいですか?」

と聞いてみたところ、

3月中に、確定申告書の控えを持って、市役所まで来てくださいとのことでした。


結論:東松山市役所の場合、原則は普通徴収にできない。
但し、個別に市役所に相談に来てくれれば対応する。

という事です。


全国の皆様、必ず市区町村に確認を取ってください。
市区町村によっては取り扱いが異なります。
やはり、原則は確定申告書の第2表に記載されている文言が正しいのかと思われます。

給与所得以外の所得に係る住民税の徴収方法の選択 ]

普通徴収に出来るのは、あくまでの給与所得以外の所得という事です。

ただし、市町村によっては、市民の要望に応えますよ。というスタンスなんでしょうね。



         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 税理士 服部 美賢(Yoshimasa Hattori)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋

[PR]
by EYE_MARKS | 2016-02-12 12:37 | コラム | Comments(0)


企業と共に成長する税理士事務所の成長記録


by にんにん

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
税理士試験
税理士登録
独立開業準備
武道
新規開拓
業務
研修
コラム
事務所移転
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月

最新のコメント

> 山口敦さん 山口さ..
by EYE_MARKS at 13:21
反町さん、いつも大変お世..
by 山口敦 at 02:59
オルテガさん 返信遅れ..
by EYE_MARKS at 19:48
先生のサイトが本当に助か..
by オルテガ at 23:25
> daisukesas..
by EYE_MARKS at 22:40
今、税理士試験に関するブ..
by daisukesasaki1 at 23:17
服部先生 ご返信ありが..
by いずみ at 23:18
いずみさん ご連絡あり..
by EYE_MARKS at 18:41
服部先生ご返信ありがとう..
by いずみ at 23:02
> いずみさん コメン..
by EYE_MARKS at 21:50

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
http://venus..
from http://venusco..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

タグ

最新の記事

【 暑気払い 】うな重|懇親..
at 2018-08-03 15:50
【 まちゼミ ~今年こそは挑..
at 2018-08-03 13:03
【 解体工事 】新事務所建築計画
at 2018-08-01 18:49
【 ランチミーティング 】ミ..
at 2018-08-01 13:34
【 新事務所土地引渡 ..
at 2018-07-26 17:10