タグ:TKC ( 18 ) タグの人気記事

土地評価否認事例~借地権評価の検証~

お久しぶりとなってしまいました。
職員の反町です173.png

初めての確定申告では、様々な種類の所得の方々を経験させてもらい勉強させてもらうことばかりでした!
確定申告後初の監査でお会いした関与先様とはなんだかとても久しぶりに会ったような気がしたほど確定申告の時期は濃い期間でした。103.png

さて、4/10㈫の研修報告をさせていただきます!!
―――――
4/10㈫ 16:30-18:20 
テーマ:「土地評価否認事例」~借地権評価の検証~

今回は、前回のD部会でお世話になりましたS先生の研修に初参加でした。
では内容の報告を。

事例①:(借地権者:P市 地代は年間700万円(固定資産税の約3倍)建物:地下5F、地上2F)
    個人が地方公共団体に貸し付けている土地の価額について減損していないので
    借地権相当額を減額するべき理由はなく、自用地の価額と同額で評価するのが相当。

公表裁決の事例要旨には、
・権利金等の一時金の授受がない
・借主に対して更地時価による本件土地の買取請求ができる
・借主は借地権者としての経済的利益について享受しないものとしたと認められる

とありました。
ポイントが”更地時価による土地の買取請求ができる”という文面でした。

この事例では、更地時価買取請求という担保があるから、一時金の授受がなかったのではないかと国税不服審判所に指摘をされました。
しかし、実際は借地権者であるP市は、実際には時価で買い取れるだけの予算があるはずはなかったのでは?と。

結果として、60%控除が認められず、その後の40%控除の主張も認められず…
自用地であると認められ、更正処分は適法とされてしまったのです。

(-_-;)<相当の地代も認められない、買取請求があればそれだけで自用地となってしまうのか?
    知識のない私でもこれはうーん。と納得ができないと感じる裁判所の判断でした。

事例②:借地権が認められなかった事例
権利金の授受なし、地代額が近隣の相場の半分以下、被相続人から請求人に対して地代の額を上回る相当額の生活費の支払・現金贈与
がなされていることから”親子”という特殊関係に基づく使用貸借だから、賃貸借ではないとする。
偽装借地権

事例③:ゴルフ場、バッティングセンター
建物の所有が目的ではなく、利用が目的であるから借地権は否認。
――――――――――

私はついていくだけで必死でしたが、とても勉強になりました。
契約書を見るとき、字面だけではなく内容をしっかり読み解くことが重要。という教えを忘れず、知識を増やすことに励みたいです!

その後の懇親会では大変楽しい時間を過ごさせていただきました169.png

S先生、貴重なお話をありがとうございました!

         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 反町 楓(Kaede Sorimachi)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋

[PR]
by EYE_MARKS | 2018-04-11 11:04 | 研修 | Comments(0)

税務情報システム研修会(所得税・消費税編)

お久しぶりです!
職員の反町です173.png
更新が遅くなってしまいました( ゚Д゚)

さて、早速ですが先日の研修の参加報告をさせていただきます!
いつもどおりざっくりとした内容になってしまいますがすみませんm(__)m

2/2 TKC川越SCGセンター
平成30年度 税務情報システム研修会(所得税・消費税編)
講師:TKC関東信越会 中野 剛 先生

9:30-16:30 2部制

――――――――――――――
第1部

まず、所得税の仕組みからおさらいして頂きました!

ー所得税計算の流れー
①各種所得金額
”総合課税” 
配当、不動産、事業、給与、譲渡(土地・建物・株)、一時、雑
”分離課税”
利子、退職、譲渡(その他のみ)、山林

② ①の合算額  →いわゆる合計所得金額


③所得控除(配偶者控除、医療費控除・・・など)

④ ②の合計所得金額ー③所得控除

⑤税額の計算
 ④×税率ー税額控除(配当控除、住宅ローン・・・など)

110.png<わかりやすくまとめていただいて、頭で整理することができました!
――――――――
(仮想通貨について)
仮想通貨損益の所得区分とは?

・・・原則は雑所得となります!
しかし、”事業所得などの各種所得の原因となる行為にくっついて起きる場合を除いて”とのことです。

→仮想通貨を決算手段としている場合は、その使用で起きる損益については事業にくっついて起きた所得と認識されるため、
 その所得区分は事業所得になるそうです!

122.png <区別は難しいけど、今後遭遇するかもしれないので注意が必要ですね。

――――――――――――――――――――
第2部

第2部の午後からは、PCを使って実際にでもデータで確定申告資料の作成を行いました!

納税者の基本的な情報(住所や親族情報など)の入力から、保険料控除・・・

青色決算申告書の作成まで様々な機能を使いました!!


――――――――――――――――――――

今回の研修を受けた翌日に行った確定申告で、初めて”公的年金控除証明書”が出てきたですが、
研修で中野先生が公的年金についても触れていただいたおかげで、入力の仕方に迷うことなくできました!
これから確定申告頑張っていこうと思います!

中野先生、1日を通して教えていただきありがとうございました♪



         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 反町 楓(Kaede Sorimachi)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋

[PR]
by EYE_MARKS | 2018-02-09 17:05 | 研修 | Comments(0)

PX2立ち上げ支援研修会

職員の反町です173.png
ウェスタ川越での研修報告をさせていただきます!

10:00-17:00

・PX立ち上げスケジュールの例
(20日締、月末払いの会社で、8/31支給分からPXで処理をする場合)
7/21  → 7/31  →           (8/10-16)              
起算日   支給日<従来の方法で支給>   社員情報等の登録    

(8/18)      →     8/20 →   8/31
支給済み給与でのテスト計算   締日     支給日<PX2での支給


・関与先の新規立ち上げ支援処理
処理を開始する年分の設定は支給開始する月の年分を選択する

29年12月分給与から入力開始の場合:平成29
30年1月分給与から 〃       :平成30

↑入力した日の属する年月日ではないので注意しなければなりません!!

・基本情報-給与の設定等
年調対象期間の「支給年月日が1/1-12/31」は支給を実際にした日が1/1-12/31以内であること
「支給対象月が1月分-12月分」は支給の対象になっている月が1月-12月であること(翌月払いだと実際の支給は翌年であることもある

↑上記それぞれの考え方を間違えないように気を付けたいです( ..)φメモメモ

・部課情報
PXでは、社員はいずれかの部課に所属しなければならないため、部課が存在しない場合は架空の部課を一つ作り
所属させる。(例:本社、共通、000)

・給与支払明細書と振込依頼書の作成
明細書コメント欄の作成では、「給与計算」タブの「5 明細書コメント欄の作成」で行う。
その中の「5 その他のコメント」で累計の支給合計額を印刷できる。

――――――――
PXの操作方法を改めて整理することができましたし、知らなかった機能を頭に入れることができました☺



         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 反町 楓(Kaede Sorimachi)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋

[PR]
by EYE_MARKS | 2018-01-16 10:30 | 研修 | Comments(0)

巡回監査レベルアップ講座

職員の反町です173.png
1/9の研修報告をさせていただきます!

巡回監査レベルアップ講座(最終回)
10:00-17:00 講師 石井 孝史 先生
――――――
10:00-13:00 

[経営助言]
”B/Sなどの資料は解説なく経営者に渡したら紙くずになり、解説をすればになる!”
→意味を理解してもらったうえで会社の経営状態を正確に把握してもらえなければ本当の意味での経理指導には
 ならないので責任をもって指導しなくてはいけません。

[コーチングの基礎]
1,聴く
・聴く事には2種類ある
①暗記するため②興味をもって…目的によって変わる。

→話を聴く時に否定から入ってしまったり「○○を言われるのでは?」と先を急いできちんと内容が入ってこない
 ことがあったので、まずはしっかり聴くように心がけたいなと反省しました119.png


~セッション~

①黙って聴く
最後まで口を挟まずに聴ききる。

②無反応で聴く
目線をずらし、相槌やオウム返しもなく全くの無視状態で聴く。
→このセッションでは、自分が何を話しても相手はうわの空で、関心を持ってもらえるように工夫しようとすると
 パニックになってしまいました…
 無反応で聴く側は結構極端な状況設定だったのですが、相手の受け取り方では普段の私の聴き方も
 このようにみられていることもあるのではないかと思ったので、リアクションをしっかりとるように気を付けたいです(._.)

③総合的に聴く
今までのセッションで学んだ事を生かして行う。
→聞き手が前のめりで興味深く聴いているのがわかると、話し手もポジティブな気持ちで話を進められる。話しやすい!
 と思いました。
 自分のリアクションで、相手にとって話しやすい環境が作れているのか?と考えることを心がけたいです。

*聴く力は人徳に比例する*
コーチングスキルの中で最も大事なのが「傾聴」のスキル
傾聴とは…耳を傾けて熱心に聴くこと

④「聴く」と「聞く」の違い
自然に耳に入ってくるのは「聞く」
相手の方に意識を向けるのが「聴く」

→家族と話している時にスマホを見ながら適当に相槌を打ったり、めんどくさがって相手の話を早く終わらせようとして
 自分から結論付けることが多かったので反省して改善していこうと思います…
 聴くことの重要さが、私自身とても身に沁みました!!

――――――
2,質問する

・話しやすい環境をつくる
枕詞もなくいきなりメインの話を始めると…
相手は「唐突になんだろう?」と不信感を抱くことがある。

まず、話すことについての許可を求めたうえで
「社長のお考えになる○○について、○○のために○○と思いお伺いしたいと思っています。」と聴いていくことの目的を伝える。
 これにより、話す準備ができる。

14:15-17:00
変動損益計算書と貸借対照表の活用

===========
午後の損益・貸借の活用は売上げを上げるために何をしたらいいか、経常利益を確保するためにはどうしたらよいか
といった実践的な問題で難しかったのですが、関与先を想像して取り組むと理解しやすくなりました。

昨年の9月から行われた巡回監査レベルアップ講座でしたが、1/9で最終回を迎えました!
時折冗談を交えながらわかりやすくご指導いただきましたm(__)m

最後に石井先生からいただいた
”皆さんの事を仲間だと思っていますがライバルだとも思っています。期待しています”
という言葉に恥じないように、学んだことを活かして頑張っていきたいです166.png


         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 反町 楓(Kaede Sorimachi)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋


[PR]
by EYE_MARKS | 2018-01-10 10:47 | Comments(0)

巡回監査レベルアップ講座

職員の反町です173.png
TKC川越での研修報告をさせていただきます( ..)φ

12/6 10:00-13:00
TKC川越センター 『巡回監査レベルアップ講座』

――――――――――
①消費税監査のポイント

税務調査において、多く見られる消費税特有の法にもとることとしては主に

1)可否判定の間違い
2)計上時期の間違い
3)計上対応区分の間違い
4)控除要件の不備等

が挙げられます。

また、税理士職業賠償責任保険の事故例として
各種選択届出書または選択不適用届出書等の提出のうっかり忘れ。

特に気を付けるのが、簡易課税制度と本則課税制度の選択です。

--例--
A会社 
業種:小売業 [年商1億800円(税込) 仕入540万円(税込)]

〈本則課税制度を利用した場合〉
売上に対する消費税 800万円 - 仕入に含まれる消費税 540万円     = 納付税額260万円
                                           ⇕なんと100万円の差が( ゚Д゚)!!
〈簡易課税制度を利用した場合〉
売上に対する消費税 800万円 - 小売業のみなし仕入れ率(80%)640万円 = 納付税額160万円
-----

選択の違いだけで100万円も差があるなんて、、、
いかに税制度をしっかり理解することが大切かわかりました。

―――――――――――
②決算巡回監査
[法人税の申告期限は決算日から60日だが、めざすのは40日で!!]

・棚卸資産の原始記録は手書きである方が好ましい。

・電子帳簿保存を活用しましょう。
→総勘定元帳・仕訳帳をCD-ROMで保存することにより、大量の紙ベース資料から探すことがなくなり時間を短縮できる。


―――――――――――
石井先生によるお話で「ゴルフでホールインワンを出してしまったら”パーティー”をしなければならない。ホールインワンを出した人負担で。
その為に”ゴルフ保険”がある。」というお話がありました。
何事も備えが大事だなとこのお話を聞き、つくづく思いました(._.)

そして巡回監査での精度を高めていけるよう、頑張ります!!





[PR]
by EYE_MARKS | 2017-12-07 13:11 | 研修 | Comments(0)

平成29年度第1回 TKC埼玉西支部職員勉強会

職員の反町です173.png

大変遅れてしまったのですが、11/10の職員の会に参加させていただいたので報告いたします!
――――――――――――
平成29年度第1回 TKC埼玉西支部職員勉強会 15:00-17:30
テーマ:巡回監査 

まず、パネラー職員の方々による”パネルディスカッション”が行われました。
それぞれ説明方法は様々で、モニターを使用しての説明や実際に事務所で使われている資料を用いての説明。
その後のグループディスカッションの参考にさせていただきました(^^)/

そしてグループディスカッションが行われ、下記の流れで行われました。

テーマ~巡回監査~
1現在どのように巡回監査に行っているか。
2関与先へ伺って何をしているか。
3どういった巡回監査をしたいか。
4その為にどうしたらよいと思うか。
5その他

4については、自分を含めて「知識をつけておく」という意見が多く出ました。

色々なものにアンテナをはり、社長の趣味などの知識もつけておくと話題が広がり仲も深まるので
掘った話もしやすくなるのではという理由でした!


巡回監査の際に関与先の力になれるようにまずは少しでも多くの知識を付けることが必要だなと感じました。
勉強を頑張っていきたいと思います!!

         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 反町 楓(Kaede Sorimachi)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋

[PR]
by EYE_MARKS | 2017-11-30 09:04 | 研修 | Comments(0)

ニューメンバーズフォーラム in 大阪

11月15・16日の2日間、大阪に行って勉強してきました(^^)

毎年11月に開催される
”TKCニューメンバーズフォーラム”が今年は大阪だったのです♪
このフォーラム、TKCに入会後3年以内のニューメンバーズ及び入会を検討しているオブザーバーが参加することが出来ます。

夢・決断・挑戦!つかみとれ未来を!-会計で会社を強くする!めざせ関与先拡大! 】をテーマに全国から1、000名超のニューメンバーズが集まりました!
所長はもちろん開業当初からTKC会員ですが、私は未だにオブザーバー。。
フォーラム前にセンター長に熱心に口説かれ(笑)この度私も晴れてTKC会員として入会する運びになりました!
今回のフォーラムではオブザーバーとして参加し、入会するぞー!の決意表明をし、大歓迎を受けて帰ってきました124.png

↓↓フォーラムのスケジュールはこんな感じです↓↓

 ~1日目~
オープニングビデオ・開会宣言
ニューメンバーズ会員表彰
全国会会長講演(坂本孝司 TKC全国会会長)
分科会(第1~第8分科会に分かれて受講)
懇親会(1次回:全国)
懇親会(2次回:関東信越)
懇親会(3次回:埼玉西支部)

 ~2日目~
ビデオ研修(飯塚毅TKC全国会初代会長講演録)
基調講演(角 一幸 ㈱TKC代表取締役社長)
パネルディスカッション
閉会宣言


1日目の分科会では、第6分科会を選択。
使いこなしていますか?TKCシステム -決算業務の標準化と生産性向上を目指して!-
をテーマに、東京都内に事務所を構える先生2人の講演を聞きました。

TKCシステムは古巣の会計事務所から使っていますが、普段使っていなかった機能や知らなかった情報も得ることが出来、
早速事務所に帰って実践してみたいものも多々ありました!
システムの話だけでなく、事務所内の体制作りや監査の手法等、他の事務所の話も聞くことが出来たので参考になりました。


分科会終了後は懇親会。
1次回は全国規模の懇親会です。
入会セミナーで一緒だった先生に会えたり、先日の大同生命決起大会で講演された静岡の西ヶ谷先生がはるばる会いに来てくれたり!久しぶりの再会や新しい出会いがありました♪

2次回は関東信越会の懇親会。
うちの事務所のブログを見ていた新潟の先生と名刺交換&情報交換出来たり、久しぶりの再会で話が弾む先生がいたり・・と時間があっという間でした(^^)

3次回は地元、埼玉西支部での懇親会。
タクシーに乗って夜の道頓堀へ繰り出しました(笑)
ここにきてようやく大阪っぽいところに行けましたし、念願の本場たこ焼きも食べられて大満足でした111.png

部屋に戻ってからも、別の分科会に出ていた同室の先生と夜遅くまでそれぞれの研修の内容を語り合ったりと非日常でありながら有意義な1日が過ごせ、良い疲労感で眠りにつきました152.png


2日目も大きな会場での講演が続きます。

中でもパネルディスカッションでは、様々な質問をパネリストの先生たちが答えていて、参考になりました。
ディスカッション中にお勧している書籍があったので早速amazonで購入!
同じく購入している方がいるのか、さっきまであったものが売り切れていたり・・とちょっと面白い体験が出来ました(笑)


2日間にわたり、様々な成功税理士先生の話を聞いたり、全国の仲間との情報交換が出来貴重な時間を過ごすことが出来ました!
あとは事務所に帰って実践あるのみですね(*•̀ᴗ•́*)و
a0327775_15550705.png
a0327775_15553800.png

         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 税理士 服部 藍(Ai Hattori)
│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax.ai@gmail.com
╋────────────────────╋



[PR]
by EYE_MARKS | 2017-11-22 15:59 | 研修 | Comments(0)

事務所見学会 in 群馬

10月30日
群馬県の某女性税理士先生の事務所見学会が開催され参加してきました!


何度か事務所見学会には参加したことがありますが、今回の見学会は女性限定】。
女性が集まると当然話も弾みますが・・(笑)
いつもとは違った雰囲気の見学会となりました104.png


かなり上の役職をやられている先生でしたが、物腰も柔らかくとても温厚な先生でイメージと全然違いました150.png

今回は事前に見学者から聞いていた質問事項に答えるというような形式でしたが、
”同じ女性税理士として”
”同じ妻として”
”同じ母として”
頑張ってきた先輩の話を聞くことが出来てとても参考になりましたし、励まされた思いでした。 

  
私が特に聞きたかったのは、子育てと仕事の両立。
先生は、子供の成長はあっという間。子育て中は子供が最優先だったとのこと。
やれる範囲でやる”と言っていましたが、3足のわらじを履いているのでそれも大事な事だと思いました。


幸い当事務所は ”夫婦税理士” なので、そこら辺はうまく分業できるかなとも感じました110.png
 

今回はじめて女性税理士事務所の見学会に参加させて頂き、同じ土俵(女性)の意見や体験談を聞けて本当に良かったです。
また、今回参加されたメンバーで女子会出来たら・・なんて話も出ていたので、今後も情報交換していけたらいいなと思いました♪

 
a0327775_14392338.png

         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 税理士 服部 藍(Ai Hattori)
│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax.ai@gmail.com
╋────────────────────╋



[PR]
by EYE_MARKS | 2017-11-22 14:28 | 研修 | Comments(0)

【巡回監査】研修会参加報告

こんにちは174.png
職員の反町です。

11/7 TKC川越センターでの「巡回監査レベルアップ講座」研修に参加させていただきました
内容をご報告します!

――――――――――――
10:00-13:00 巡回監査レベルアップ講座
講師:石井 孝史 先生

借入金
銀行からの借り入れは前月と元金が一致していれば問題ない。(預金などでも確認しているため)
役員からの借入金に関しては、売上除外等で隠していた資金を役員個人からの借入金として会社に還流している例があるから
きちんと証憑書類をそろえてもらう。


☆未払金・未払費用の違い
未払金…広告など継続されない取引
未払費用…給料など継続される取引

↑(・o・)< なるほど...


賞与引当金
会社の計上方法がしっかりされているか確認する。(不当に高い、安いなどはないか)

減価償却費
期中の固定資産等の購入で期中の減価償却見積額が変化した場合、月割計算額を変更してもらう。
・減価償却費はチェック忘れに注意する
(特に耐用年数、償却方法間違い注意!)

販売費および一般管理費
「通信交通費」は”通信費””交通費”で分けて入力する。


人件費全般
新入社員が入ったら①履歴書の確認、しばらくしたら②日報等の確認をして、その人がきちんと存在するのか確認する。

交際費
香典は領収書がでないから、もらったハガキを証拠として残しておく。
その名前を見て取引している会社の関係の人かどうか?を見る。

修繕費
修繕した箇所を実際に確認する。
確認するときは修繕は終わってるから、写真を撮っておいてもらう(軽微なものは関与先に、その他は修繕会社に撮ってもらう)
※性質が良くなってる→固定費 そのまま→修繕費

↑(・o・)< 内容のちょっとした違いで別費用になるの!?
     一緒だと思っていました。

―――――――――
取引の証拠を残してもらうこと、チェックする際に整合性はきちんととれているかの確認、、、
丁寧に行っていかないとなと感じました

役員からの借入金を会社の資金を役員からの借入金として処理していないかという点は
証憑書類などでしっかり確認していきたいです166.png

―――――――――

②リスクマネジメント制度実践講座
14:00-17:00
講師:金子 俊哉 先生

リスクアセスメントの手順
リスクの特定→リスクの分析→リスクの評価

・ハインリッヒの法則
1件の重大な災害の下には、数百件の無傷の災害・不安全行動、状態が存在する。

リスク分析の後は、”リスクマトリクス”を使用してリスクの大きさを決定する。
※リスク発生確率を大まかに理解する。


・損害保険の歴史
もともとは”海上保険”から始まったとする説が有力。

保険料構成比
1位 自動車 44
2位 火災  17
3位 傷害  13%  など


↑( ;∀;)< 自動車保険には、私も事故を起こしてしまった際に大変お世話になりました。
     やっぱり割合としてダントツですね



・損害保険のプログラム
損害保険のトラブルで一番多いのは「保険支払いの対象になる・ならない」に関するもの

…なぜプログラム?
プログラムはシステムを発注者の意図したとおりに動作させるためつくるもの。
発注者の意図を正確に把握→開発作業→動作確認の手順を踏む。

・プログラムミスにどのようなものがあるのか
例)補償範囲の設定ミス
水災リスクが高いことを見落として、「限定補償型」で契約した
→水災補償には「限定補償型」「拡張担保型」があり、どちらを選ぶか慎重に判断する。

・プログラミングのポイント
①保険でどこまでやるのかを明確に
→あいまいな状態で組むと、正確に保険を組めない

②保険金受取者を明確に
→所有権のない建物に火災保険をかけるなど、保険金を受け取る権利をもたない契約は役に立たない。

③行動にどれたけお金が必要かを明確に
事故などに災害した企業は建物の再取得など、事業を早く復旧させるために行動をとる。
保険金はその”行動”にかかる費用をまかなうものであるため、想定される事故に対して支払われる保険金がその費用を満たしていることを確実にしておく。

④事故発生→有無責判定→保険金支払いまでのシミュレーションをする

――――――――
リスクアセスメントレポートは、細かくリスク分析ができ、関与先への説明もしやすい造りになっていました。
1件の重大事故には数百件の小さな不安全な出来事が隠れていて、、、何事も小さいことの積み重ねであり、
良くも悪くも一つ一つキチンんとこなしていかなければと痛感しました。
――――――――

講師の 石井先生、金子先生
ありがとうございました173.png


         ■─────────────────╋
 服部税理士事務所 │WebSite http://nin-nin-tax.jp
╋───────────╋
│ 反町 楓(Kaede Sorimachi)

│ 355-0027  埼玉県東松山市美土里町6-67
│  TEL:0493-81-6162 FAX:0493-81-6163
│  E-mail:hattori.tax@tkcnf.or.jp
╋────────────────────╋


[PR]
by EYE_MARKS | 2017-11-08 11:15 | 研修 | Comments(0)

【巡回監査】研修会参加報告

こんにちは!職員の反町です173.png

9月7日にTKC川越センターにて巡回監査についての研修を受けてきました。
まずは内容をざっくりとご報告します!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10:00-13:00
①現場力養成講座

・会計帳簿への記帳は”適時に”、”正確で”なければならない。
→適時に記帳がされないと、会計帳簿からの漏れやわざと改ざんが行われる可能性が高まるため。
正確性が求められるのは、会計帳簿が真実の情報を提供するための記録の基本となるものだからである。
ドイツでは「現金取引はその日のうちにその現金残高を、信用取引は取引発生日の翌月末までにその残高を掌握する」
と定められていて、『適時性』を重要視している。

・会計記録の訂正・加除は関与先自身におこなってもらう
→会計仕訳を起票するのは、関与先自身。特に外部取引について一枚でも巡回監査担当者が起票入力してしまえば、法的な証拠力を失ってしまう可能性が高いため絶対にしてはいけない。

・経営助言=経営者の意思決定に対する支援

・関与先のために、時には断固として厳しく叱ることが必要!


そして最後に…
いつも笑顔で正直で明るく、礼儀正しくいること⇒監査もより良いものになる!!

-------------∸--

13:00-17:00
②企業防衛

・企業経営に伴って起こる様々な危険による不測の損害を管理指導する「リスクマネジメント」
→関与先企業の安全性、永続性を求めて会計業務やMAS(マネジメント・アドバイザリー・サービス)業務の指導を実施する
ことの、基本的な条件である。

・DVD「使命~J支払事例に思う~」を見て
保険加入者の社長「保険に入っていたことによって子供の教育費、住宅ローンに充てることができ、さらには資格勉強や新しい分野の事業のための準備の時間にてることができた」と語られていた。
⇒時間を作ることができた
--------------------------ーーーーーーーーーーーーーーーーー

と、特に重要だなと思っただけでもこんなになってしまいました…(笑)

とにかく!
巡回監査の知識がない私にもわかりやすく、いかに「関与先のために」動くかで関与先の運命をも変えてしまうのか、、
巡回監査の重要性を感じれたとても充実した時間を過ごさせていただきました145.png

講師を務められた 

会計委員長 石井孝史先生
企業防衛制度推進委員長 齋藤茂先生

本当にありがとうございました<(_ _)>



[PR]
by EYE_MARKS | 2017-09-08 17:00 | Comments(2)


企業と共に成長する税理士事務所の成長記録


by にんにん

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
税理士試験
税理士登録
独立開業準備
武道
新規開拓
業務
研修
コラム
事務所移転
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月

最新のコメント

> 山口敦さん 山口さ..
by EYE_MARKS at 13:21
反町さん、いつも大変お世..
by 山口敦 at 02:59
オルテガさん 返信遅れ..
by EYE_MARKS at 19:48
先生のサイトが本当に助か..
by オルテガ at 23:25
> daisukesas..
by EYE_MARKS at 22:40
今、税理士試験に関するブ..
by daisukesasaki1 at 23:17
服部先生 ご返信ありが..
by いずみ at 23:18
いずみさん ご連絡あり..
by EYE_MARKS at 18:41
服部先生ご返信ありがとう..
by いずみ at 23:02
> いずみさん コメン..
by EYE_MARKS at 21:50

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
http://venus..
from http://venusco..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

タグ

最新の記事

【 事務所移転計画 ~上棟式..
at 2018-11-02 00:32
【 事務所移転計画 ~足場~ 】
at 2018-10-31 23:00
【 事務所移転計画 ~土台作..
at 2018-10-31 10:35
【 事務所移転計画 ~配管工..
at 2018-10-28 09:22
【 消費税等説明会 ~埼玉県..
at 2018-10-24 23:21